--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-09

関屋記念と函館2歳Sのこぼれ話

本当は昨日の夜にはUPして、今の時間はその他のレースでもUPするのがいつもの予定なんだけど、やっぱり頭が痛い。
夕方に少し、ブログの内容を書いていたんだが、少し横になろうと横になって、気づいたらもう0時過ぎ。
書きかけの記事だけでもUPしとこうと思って書き出して、ようやく終わりw

しかし、寒気までしてきやがったな。
セキは出ていないんだけど、ノドは痛いw
どうやら風邪っぽいなw

明日、病院でも行ってくるわ。
だから、悪いんだけど、今週は重賞のネタだけで簡便な。
俺も、ネタは流すが、明日は馬券を買わないでおくよ。
こういう時は、冷静な判断ができない分、大概、大損をぶっこくと相場は決まっているからよw
まぁ、いつもで冷静な判断ができてないから、馬券が下手なんでしょ?っていうツッコミはナシなw

とりあえず、関屋記念と函館2歳Sのネタがきになる人は、続きでも読んでくれよなw
まずは関屋記念な。

とりあえず、ヒカルオオゾラについてだが、軸におくって人は…、俺の知り合いのトラックマンの中では誰一人としていなかった。
あんだけ◎や○などの重たい印が新聞では並んでるのに、面白い話だなw
熱発明けで、今までの攻め過程から、ここが勝負!という雰囲気がないそうだ。
それに陣営もトーンが上がってきていないらしく、この馬をお勧めする事はできないが、相手に、押さえておけばいい程度じゃないかな。

そして、一番に軸に置くよと言われたのが、スマイルジャックだわ。
今まで、運に見放されたレースばかりが続いて、力を出し切れていない。
キッチリ出し切れれば、GIでも見劣りする馬じゃないだけに、もったいない話だが、この馬を軸にするといった人からは、左回りのマイルなら引っ掛かるという事もない筈。
オーナーサイドからの強い要望から、コウセイに乗り替わったんで、それを毛嫌いした人はいたけど、それ以外は全く問題なし。
陣営も「今後に向けて、ココで賞金を加算したい!」と話していたそうだ。

んで、一番困るのがこの馬。
マルカシェンクだわ。
ある人は、「ココを目標に調整できている」と言う人も居れば、「ピークは過ぎたんじゃないかなぁ…」と言う人もいる。
仕上がりが良い!と言う人と、いま一つ!っていう人と真っ二つなんだよ。
こういう馬の取り捨てってのが結構肝になったりするんで、どうすんべかな?と言う感じだが、陣営が枠順が決まる前にこう話していたそうだ。
「後入れの偶数番が欲しいね」ってな。
今回、先入れの奇数番ともなれば、ゲートでの出負けはこの馬の場合ありえる。
まぁ、最低でも押さえには必要な馬だと思うよ。

んで、以外に軸にするって人が多かったのが、キャプテンベガだわ。
穴狙いならココから狙っても良いとは思うよ。
金曜日の朝に気配がよかった馬なんだそうだ。
恐らく勝負飼い葉でも付けたんじゃねーかな。
陣営も「デキは前走よりもイイから、何とか結果を残したい」と話していたそうだから、勝ち負けまであってもおかしくはない。
元々、力のある馬だし、今回は前に行く馬も多そうだからな。
上手くハマリそうな感じはするよw

あと、昨日のコメントにあったイケトップガン
追い切りの時の話しかないが、デキはイイらしいぞw
センセーが騎乗して、直線の伸び脚は切れ味満点だったそうだ。
息の持ちもガラッと良くなっているから上積みは十分みたいだよ。
ただ、この馬は調教駆けする馬なんだよなw
軸とまでは言い切れないが、相手にはもってこいかもしれないなw

それと超穴党の人にはヘッドライナーがお勧めだw
300勝にリーチが掛かっているせいか、今週決める!みたいな雰囲気だったそうだよw
まぁ、イッセイは新潟が地元だしな。
ここで300勝を狙っていてもおかしかない。
馬のデキも上昇していてね、全く人気にならないだろうから、押さえには良いんじゃないかな?
ただ、イッセイのヤツ、昨日300勝を決めちまったんだよな。。。w

あと、攻め気配が良かった馬は、タマモナイスプレイ・キャプテントゥーレ、トーホウレーサー、マイネルレーニアだそうだ。

この中で人気になるかもしれないのが、キャプテントゥーレだろうけど、この馬についてはキリ!と言う人が多かったね。
いくら動いても実践感という部分で疑問が残るんだそうだ。

あと、伏兵馬でライブコンサートを紹介しておくよ。
当初はココ一本に狙いを絞っていたそうなんだが、まぁ、色々とあったらしく…(この辺はオフレコにしてくれw)米子Sを使うハメに。
ソモソモコレが間違いで、サッパリ良いところがなく惨敗w
前走よりもデキはいいし、陣営も「安田の時と同じくらいは走れるよ」と話していたそうだ。
ただ、残念なのが、豊さんがコレに乗る予定だったンダヨナァw
それをヒカルに取られちまった形になってさ。
まぁ、残念ではあるが、ユーイチも前回のような乗り方はしないだろうし、上位に食い込んできたらおもしれぇだろうなって、俺は見ているよw

まぁ、関屋記念はこんな所。
次は函館2歳Sな。

これは、キョウエイアシュラが一歩リードと言った感じかな。
前走乗っていたコウセイから、シンジに乗り替わるんだけど、これはプラス材料だろうな。
シンジと英ちゃんとコウセイのマネージメントをしている人が同じ人でさ。
コウセイが関屋に行くなら、これにはシンジに乗ってもらおうとその人が馬を用意したらしいんだわ。
陣営はコウセイに乗ってもらいたかったそうだが、シンジなら逆に心強いと話していたそうだし、いくらコウセイが凄いと言っても、北海道のシンジには敵わんわw

そしてチェリーソウマ。
これには逆に英ちゃんが乗るんだけど、英ちゃんも「チャンスを感じる」と話していたそうだよ。
スピードは一級品の馬だから、良馬場でスピードを活かせるような走りができれば、まぁ、勝ち負けになってもおかしかない。
俺にメールをよこしてきた連中も、良馬場ならコイツから行きたいねと話す人が多かったね。

そして、ロジディオンを推す人もいたが、コレは余り俺的にはお勧めできないかな。
話の内容的には、「奥深さを感じられた一頭。ここでも勝負になる。時計の掛かる芝も合うから、軸で考えてますよ」って話だわ。
ただ、俺は福島組の馬をあんまり推したくないんだよな。
この時期の2歳馬に、輸送と言うのがマズ厳しい。
更に、福島と札幌の馬場は余りにも違いすぎる。
マイナス要素を挙げたらキリがナイって感じなのさ。
まぁ、ここは静観かな。

そして最後に、軸としての候補で多かったのが、ステラリード。
やっぱり持ち時計が一番だしな
そして何よりも、陣営がカナリ期待している一頭なんだそうだ。
古馬と併せても見劣りしない動きを見せているんで、前走のデキにはあるって話しだよ。

あと、ソムニアとかノーワンエルスとか色々いるんだけど、俺としては最後にバトルレッドを推したい。
新馬戦なんだけど、あれ仕上がっていない状態で出したそうなんだよw
追い切りが一本足りないって話だったからね。
だから前走の新馬戦がいい追い切りになったと思えば、ここでも通用するはず。
陣営も、元々、ココに狙いを定めていたらしく、相手が強くなろうが、その辺は楽しみで仕方ないんじゃないかなw

とまぁ、こんな所だわ。
モット書いておきたいところなんだが、調子悪くて、これ以上は冷静に書けない。
ここまでの情報を上手く使ってみてよ。

んで、どれだけの人がこのブログ見ているか知らないけど、楽しみにしている人達には、申し訳ない!
今日はこれ以上、ネタを出すことができないわ。
キッチリ治して、来週の土日はキッチリとネタを出すからよ、それに期待してくれるって人は、応援も込めてランキングの方をクリックしてくれよな。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。