--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-01

何で知り合い多いいの?

遊びに行ったら、慶二が爆発しちまって、随分と帰りが遅くなっちまった。
どっちにしろあぶく銭だしと思って、その銭で今日は楽しく遊ばせて貰ったw

もっと早めに更新しようと思ったんだけど、こんな時間になっちまったな。
ついこの間まで、馬主さんと一緒に動いたりなんだりしてたもんだから、俺も今は羽を伸ばしたい気分だったしね。

とりあえず、昨日話していたとおり、この間トレセンに行った時の模様でもUPしようとおもったんだけど、ちょいと写真を加工しなきゃならないから、時間を食うんで、昨日の質問以外にも質問はあったんでまずはそっちを片付けていこうかと思う。
気になる人は続きでもみてくれよな。
まずは一つ目。
あなたは何でそんなに人との交流があるんですか?
美浦の記者なのになんで栗東の人とまであるんですか?

うん、ごもっともな質問w
でもよ、これも理由っていうか、大概、トレセンに出入りしているトラックマンや記者はある程度の人脈作れちゃうぜ?っていうのが答えかな。

ていうのはだ、トレセンに出入りする記者やトラックマンは競合他社で争うのは雑誌や新聞の売り上げだけで、ネタ集めに関しては、競合っていうのはあんまり考えられない。
逆に横の繋がりを大切にするんだわ。

だから、違う会社の人等とチームを組んで情報交換なんてのは、当ったり前の事で、現場では縦の繋がりよりも横の繋がりのほうが強いんだわ。

だって、トレセンには何のために行く?
色んな人たちのコメントを集めるために行くんだからよ。

それを1人で集められるかい?
無茶な話だってw
だから、色んな人と勝手に交流が深まって行っちゃうw

更に言えば、トレセン自体、田舎にあるわけで、そのトレセンに毎朝出勤となるとその近辺に住んでいなけりゃならない。
だがまぁ、そんな人も中にはいるだろうけど、大概は、寮に寝泊りしているんだよ。
昔、景気の良かった時は、家から現地までタクシーで行ったりとかあったが、今じゃそういうのもありゃしない。

その寮だが、色々と種類もあって、俺が入っていた寮は筑波寮っていう寮。
俺の時代では、素泊まりで一日500円w

そして朝飯付きで350円プラスw
まぁ、朝飯と言っても、朝が早い仕事だったから、食えたものじゃないけどなw
俺は朝飯は食わないで、トレセンの記者席に行って、トレセン蕎麦を食ってたわw
早めに取材を切り上げて、昼飯気分でここの朝飯を食う人らもいるし、その時点で宴会を始めている人もいるw

後、晩飯を付けると、700~800円くれーだったかな?
酒も勝手に頼んで、宴会始まって金額が変わっちまうから、全く覚えてねーやw

んで、この筑波寮には娯楽施設と言うほどでもねーけど、麻雀ルーム(全自動)があってさ。
ココでマッタリ一晩中打ってたりするw
サウナとかもあるんだけど、何故か火曜日の夜しか開放してくれなかったなw

もちろん、GIシリーズとか混み混みの週ともなると、6畳一間に相部屋されたりもするw
そうなってみ?
普通に人脈なんざできちまうよw

んで、この寮に入れる人たちは、記者クラブ(関東競馬記者クラブ)に所属している人や馬主の代行さん(馬主さんには専用の寮がある)、テレビクルーの人たちとかそういう人達で、記者でも記者クラブのバッジを持っていない人たちはココに泊まれないw

記者クラブのバッジにも色があってさ、まぁ…これ以上話すと、ウンチクばかりになるからまぁいいか。
良くテレビの解説に人とかが、スーツの襟元に付けているのが記者クラブのバッジね。
万年筆の先っぽのような形だけど、俺は現役を退いた身だから、もう持ってないけど、これはどの会社に何個とか数が決まっていて、その数を決められた人らに渡す。
そしてそのバッジをもつ人らは、書類を書いて提出するって言う感じ。
もちろん、引継ぎもあるから、全員が全員このバッジを持っているって訳じゃないね。
まぁ、このバッジを持っていると、競馬施設は、大体自由に出入りできるかな。
後は、毎回、雑誌の優駿が送られてくるよw

でもって、大手の競馬雑誌のブックやエイトなどは…、自分達専用の寮を持っているw
特にエイトはマンションで綺麗な所だった気がしたな。
小さい出版社とかでも、トレセンの近くにアパートを借りてたりとかするんだけど、まぁ、これは別の話しかw

何せ、またgdgdと書いたけど、こうやって寮とかがあるから、交流なんてものはいくらでもできちまう。
まぁ、コミュニケーションがちゃんと取れる人間だけだけどなw

つか、良くここまで読んだね?w
自分でも途中から何書いてんだ俺?見たいな感覚だったけど、これで知り合いが多いってのは分かったんじゃないかな。
さて、明日の夜はいつものように、そういう連中と飲みに行ってくるわ。
ま、そこで出たこぼれ話は、家に着いてから書くから、遅くなると思うけど、楽しみにしているよって人らは、応援ついでにクリックでもしてくれよなw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。