--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-08

毎日王冠と京都大賞典の追い切り

おはようさん
昨日は寝た!
もう、死んだんじゃね?っていうくれー寝た!w

それにしても、この天気。
気が滅入るねw
まぁ、外に出ないでノンビリ構えている俺には関係ねーっちゃねーけど、風の音とかヤッパリ嫌になるな。
つか、この台風で美浦は調教できてるのかよw
できるできない云々の前に、馬大丈夫かぁ?
まぁ、その辺の話は、金曜の夜にでも話を聞けばいいか。

さて、昨日更新していない分、今日はちょっと何か書こうか。
とりあえず、昨日の追い切りの話でも書こうか。
気になる人は続きでも読んでくれよな。
まずは毎日王冠で、CW組みの馬な。

ここはウオッカで仕方が無いと言った感じだろうな。
とりあえず、ウオッカの動きは抜群。
抜かりなし。
申し分ない。
去年よりもデキがいい。
などなど、懸念されるような材料は上がってこない。
東京コースではえれーつえーからなw
ま、ここは勝ち負けになってくるんじゃねーかな。

サンライズマックス
コイツも余り動きは良くなかったそうだ。
時計は水準だが、水準で勝てるほどこのレースは甘くない。
一度叩いてからどこまで変わるかって感じじゃないかな。

ヤマニンキングリー
コイツは余裕残しの仕上がりだそうだ。
動きは良くもなく悪くもなくっていう感じだそうだから、上積みには疑問が残るんじゃねーかな。
多分、天皇賞でキッチリ仕上げて来るんだと思う。

ダイシンプラン
いつも通りの調教で代わり映えはないそうだ。
少し疲れが残ってるのかもしれないな。

ナムラクレセント
この馬なりにいい動きは見せてはいるが、このメンバーを相手にどこまでできるかって所だそうだ。

次は美浦組。

アブソリュート
南ポリ
脚色は良かったが、チョット時計が不足気味。
馬体はキッチリ仕上がっているが、この馬もどこまでできるかって所だろうな。

スマイルジャック
南W
馬体はキッチリできてはいる。
終いまで脚色は鈍らずシッカリ伸びていて、4Fからのスピードの乗りは目を奪われたという話だ。
デキもいいし、ヤネも絶好調だから侮れないかもしれないね。

トウショウシロッコ
坂路
吉田が乗ったらしいね。
3頭併せなんてウオッカと同じような追われ方だが、手応えはタップリだったそうだ。
デキは安定しているそうだから、上位に来てもおかしくないんじゃないかな。

マッハヴェロシティ
南W
こちらもセンセーが乗ったんだね。
しぶとい脚を見せて、フットワークには柔らか味もあって、叩いた効果は十分にあるそうだ。
だが、最後の直線で手応えは見劣った感があったそうだが、この馬なりにデキは上昇しているんだろうな。
まぁ、後は力関係と言ったところか。

そして京都大賞典の美浦組から紹介しようか。

アルコセニョーラ
南W
とにかく元気だそうだw
状態自体悪くないし、力は出し切れる状態にあると思う。
ヤネはシンジか。
先週に引き続きやらかすかもしれないなw

ジャガーメイル
南ポリ
重心を低くして意欲的な追い切りが行なわれていたそうだ。
前に2頭を置いて追われたんだが、直線でアッサリと引き離したそうだよ。
切れ味は鈍っちゃいないようだw

マイネルキッツ
南ポリ
正海が乗って手応えを掴めたと話していたそうだ。
軽快なフットワークでデキが落ちたという感じはなく、併走馬に遅れを取ったような感じではあるが、大きく離れてからの追走だったそうで、キッチリ仕上がっているってよ。

次は栗東組

コスモプラチナ
CW
動き、気配共に申し分なし。

トーセンキャプテン
CW
いつもと変わらない動きだったそうだが、この馬の場合、こういう動きができる時の方が力を出し切れる馬だからね。
順調と思っていいよ。

ちょっと、京都大賞典は少なめだが、これから出掛けなくちゃならないw
台風も収まったしな。
明日は、夜中に美浦の連中と会うからさ。
いつ更新できるかどうかわからねーけど、こういう追い切りの話ってこれからもUPしていった方がいいのかね?
とりあえず、明日の更新を楽しみにしているよって言う人は、応援クリックでも頼むよw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。