--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-30

53キロのGI馬はヤッパリ怖かった…w

おはようさん。
昨日の夕方ごろにのそのそと起きて、携帯でまずは、PATの残高を確認する。

増えちゃいねぇ…w

まぁ、外れたんだなという感覚を持って、どう外れたんだかレースを見てみる。

もう、自分の買い目が外れているのが分かったので、結構冷静に見られたよw

まぁ、なんだ…今年の3歳牝馬ってやっぱつえーんだなってのを再認識した感じだったね。

とりあえず、回顧と言う名の愚痴でも書いていこうか。
気になる人は続きでも読んでくれよな。
スタートで飛び出したのが、アサクサキングス。
まぁ、これはある程度予想していたが、まさか、リーチがアサクサの前にまで行くとは予想していなかった。
いや、予想はしていたんだが、ユタカさんがキッチリ折り合う形を取れるだろうと思っていただけなんだけどなw

レース後のコメントを見たら、抑え切れませんでしただからなw
いくらなんでも、ユタカさんそらねぇよw
ウオッカを取られてるんだから、ココで男見せないとダメだろうよ。

そのウオッカはといえば、さすがと言う形の乗り方。
ルメールが本当にいい面を出したと思う。
力通り、100%出し切って、最後もハナさ凌いだ。
二着のオウケンは上手く追い込んできたが、後一歩届かずの惜しい競馬。
調教師は2着じゃダメなんですなんて言っていたけど、やっぱり勝つつもりで調整していたんだろうな。
悔しさにじみ溢れていたわ。

と、ここまでは普通の回顧。

問題は、レッドディザイアだわ。

あんだけ状態が悪い悪いと言われてきたあの馬がここまでできたのは、本当に値千金。
アレは強いよ。
もし、レッドディザイアを物差しとするなら、ブエナビスタはもっと強いと言うことになりえる。
53キロの斤量が味方したって言うのもあるかもしれないが、それ以上に馬の力があったわ。
じゃなけりゃ、あそこまでこれないよ。

結構、状態が悪いという割には、抑えている記者も多かったのは事実で、昨日のレースで3連単を取ったヤツは結構いたし、俺と同じようなはずし方をしているヤツもいた。
そらそうだ、レッドの状態は本当にそこまで思わしくなかったんだからな。

情報の使い方はココからが難しい。

いい情報だけじゃない。
悪い情報を踏まえた上で、この馬を切るかどうか?
今回の答えはと言うと、53キロの斤量であれだけの実績を持った馬を調子が悪いだけでバッサリ切り捨てることはしてはいけないことだったって感じかな。

さて、勝ったウオッカだが、有馬記念でファン投票1位だけど、ココには出られない。
レース中に鼻出血しちまったんでね。
この後、どうするのかまだ話は着ていないが、ここで引退でもいいんじゃないかと個人的には思う。
でも、あの馬主さんは夢見たがりだからなぁw
ドバイにリベンジしに行くかもしれないねw
まぁ、これはまた話が入ったら、ここにUPするよ。

ソレと今週はJCDだ。
そこら辺の話もいつも通り順調に来ているから、そういうの楽しみにしているよって人は、応援ついでにクリックでもしてくれよなw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。