--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-11

フェアリーS 全頭情報

うっす!
まぁ、こんな夜中なのに、偉そうに挨拶してみるw
つか、昨日は本当にネタをUPすんのが中途半端になってしまって申し訳なかったね。
言い訳をすると、昨日の夜中グデングデンになるまで飲み歩いて、遊んで、家に帰ったのが、なんとなんと、明け方の6時wwww

そら、起きてネタをUPするなんてムリだw

しかも、あの記事をUPした後、また寝たしw
そしてこんな時間に起きてるんじゃ世話無いなw

その分、アレだ。
今日はこれから、俺が買うネタを全部UPするわw
とりあえずは、フェアリーSの全頭情報な。
楽しみにしていた!って人は続きで確認してくれよなw
1枠1番ホッカイレシフェ
一言…オツカレサマデシタ。

1枠2番メジロオードリー
よくメールを送ってくれる人の名前だなw
いつか、メジロ牧場のお話でも書こうと思っているんだけど、中々いい話を聞けてなくてね。
何か言い話があったらUPすっから、それまで気長にでも待ってくれればと思うよw
さて、この馬の評価はというと、一応、良血馬ということで、みんなが押さえているって感じかな。
そして、これからの成長力と言う点では、今回のメンバーの中では、この馬が一番だという声が多かったね。
だが、本当に良くなるのがいつの話か?と言うのがちょっとわからない。
こういう馬は大成するか、そのまま終わるかのドチラかなんだわ。
キッカケっていうのかな?それがあればとんとん拍子だと思うが、今はまだなんとも言えない。
だから、押さえまでと言った感じだわ。
 
2枠3番コスモレニ
調教では古馬2頭を相手に意欲的な追い切りを見せていたそうだ。
気合乗りもよく、デキは前走以上なのは間違いないが、まだまだ気性が幼すぎるといった感じ。
それゆえに、今の気性では距離的に1400とか短い方がいいんじゃないか?って言う声が多く挙がっていたね。

2枠4番カホマックス
前々走は本当にデキがよかった。
そのデキにいま一つ足らないと言う事からか、相手に入れる人は1人も居なかった。
だが、1人だけ軸馬にしている人が居るんだよ。
ソイツの話によると、この馬は逃げる!そして押し切る!前走は参考外!と言うんだわ。
まぁ、俺は切るけどw

3枠5番ディアアレトゥーサ
チョット間隔が空いちまったんだけど、本当はこのレースの前に一回使いたかったそうなんだわ。
だが、使えなかった。
理由は簡単で、ソエが出ちまったからなんだとさ。
休ませた事で、だいぶ良くなって帰ってきたとのことで、調教で追っても何も問題はなかったそうだ。
初戦の内容から勝負根性も高そうだし、力はあると思うが、早い時計になった時に厳しいんじゃないか?って言う意見が多かったかな。

3枠6番セントアンズ
この馬の持ち味は、相手なりに走れちまうって点かな。
だからか、多くの人が連下には入れていたね。
前走は2着に負けたけど、中山の坂を克服できたのは大きいと思うし、体調面も引き続き悪くない。
デキは高いレベルで安定しているといったところか。
ただ、距離が厳しいんじゃないか?と俺は見ているけどな。

4枠7番ナリタブルースター
以外や以外、軸に推されているのが一番多かったのがこの馬。
オマイラ、アプリコットとかテイラーに記しつけてたんじゃねーのかよ!と言いたくなる位多かったw
内容としては、前走の新馬戦は着差以上に余裕のある勝ちかただし、心配機能も凄く高い。
牝馬にしては神経質でもなく、体が減るどころか、増えるほどだそうだ。
パワーもあるし、もしかしたら大物になるかもしれないって話だったよw

4枠8番ロジフェローズ
ノリさんが「すごい良くなってるねー!強い馬いるけど、この動きができるなら、勝ち負けになると思うよ」と話していたそうだ。
陣営もそう言われるだけの仕上げをしていて、前走後は輸送しないでいいように、美浦で調整を続けて、その甲斐もあって440キロまで体は増えたそうだ。
調教師や陣営も密かに色気タップリだそうだw

5枠9番コスモネモジン
一言…オツカレサマデシタ。

5枠10番ボンジュールメロン
併せ馬で追われたが、持ったままの手応えで併走馬を子ども扱い。
前走を勝ってから、更に上昇と言った感じで、デキは上向き。
スピードのある馬で、力も持っていそうなだけに、結構な人が3連複二頭軸の1頭にしていたり、相手一点目にしていたりしてたな。

6枠11番クラリン
一言…オツカレサマデシタ。

7枠12番トーセンフリージア
んー…、これもオツカレサマデシタかなぁ…。
ごめん、コイツはチョット扱いが難しい。

7枠13番アプリコットフィズ
小島さん所の久々の大物。
陣営が話すには、「持っているモノは間違いなくGI級だよ。エンジンが違うんだって!エンジンが!桜花賞を目指したとして、それを逆算するとここから始動するのが一番イイからここに決めたんだ」って話だ。
そうそう、小島さんのゲン担ぎでさ。
自信のある重賞の時は追い切りが終わってから、散髪に行くんだよw
今回は行ったのかな?と聞いてみたら、行ったってよw

8枠15番アドマイヤテンバ
押さえに入れている人はいるが、結構ぶった切っている人もいるのがこの馬。
素質は高い馬なんで、押さえで…と言った感じで、後はあんまり言い話を聞かない。
陣営も「今回はどうかなぁ…勝てたら能力だろうねw」だってよ。
この馬の追い切りを見ていた記者からは、「んー・・・、まだ身が入ってないなぁ・・・」となんとも歯痒いお話。
2000mを使ってきて今回は1600mの競馬。
楽な競馬はできないと思うし、人気になるなら遠慮なく切るよなんて人も居た。
まぁ、素質って部分で押さえるか?
それとも、今の状況を考えて切るか?って所なんだろうな。

8枠16番テイラーバートン
今時点での完成度と言う点ではこの馬が一番だという話だ。
今時点で、完成しているってことは、今後の伸びシロに不安もあるって言う話で、だが、これまでの戦績を考えたら、この馬が勝って当たり前と言った感じもある。
陣営も「使った後も引き続きトレーニングを続けて体調は文句なし!」とのこと。
四位も「負けるとしたら俺のせい?」なんていう事も言っていたらしいわ。
ま、切ることはできないと思うよ。

とまぁ、こんな感じ、買い目については次の記事でUPすっからさ、それまで気長に待っているって人は、応援ついでにクリックでもしてくれよなw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。