--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-10

小倉大賞典のこぼれ話

おはようさん。

超gdgdだった先週の競馬。
今週はどうなるんだろうな?w
まぁ、いつも通りやってりゃ、プラスには持っていけるだろ。

んでまぁ、今日も続々と追い切りの報告が届いてんだけど、おんな追い切りのメールの前に、昨日、先週の小倉大賞典で、ちょいと面白い話を聞いたんで、その辺のことを今日は書こうと思うよ。
気になるって人は続きでも読んでくれよな。
先週の小倉大賞典。
コウセイがまた騎乗停止食らってたな。
まぁ、それはそれで別の話なんだけど、それよりも前の時点で、3番人気のドリームサンデーが放馬したろ?

問題はアレな。

あの放馬に対して、JRA側の対応は、馬体に問題が無かったから通常通り発馬させたって言うんだけど、これちょっとおかしかねぇか?w

馬体に問題が無かったからとかそういう前に、馬が放馬した理由ってのが、機材の誤作動な訳さ。
何も、ジョッキーや馬が悪い訳じゃねぇんだよ。
主催者側の問題な訳さ。

主催者側のミスで起こった放馬に対して、馬体に異常が無かったら通常通り発走したっていうのが何でよ?となる訳で、関係者もかなり首をひねっている人らが多いって話だ。

あるジョッキーからは「秋山は何も悪くない。アレで秋山が落馬でもしていたらどう責任を取っていたんだろう?」とか、ある関係者からは、「あれって3番人気の馬でしょ?放馬した馬が勝つってのもあんまり考えられないし、あの馬を買っていたお客さんからしたら、競走除外にした方がええんちゃうかなぁ」とかね。

その他にも、アーリーロブストについても「あれも誘導員が中にいたから抑えられたけど、あれいなかったらことだぜぇ?」とかな。

まぁ、いろいろ物議を醸しだしているんだけど、あの問題よりも、コウセイの降着の方がでかく扱われちまっている。

問題を言えば、コウセイの降着なんて二の次なんだよ。
ゲートが誤作動を起こしてしまったことと、それを馬体が問題ないからと言って、発馬させたJRAの行動の方が問題なのよw

22億の売上のあったレースだけに、こういうのってどうなんだろうな?って思うわけで、関係者もアノ問題については、首を傾げているって話さ。

まぁ、色々な意見があると思うけど、JRAにはもっと誠意ある答えを出してもらいたいね。

とりあえず、面白いかどうかわからんけど、gdgdと書かせてもらったw
ま、今週のネタは明日にでもまたUPできると思うから、楽しみにしているって人はランキングの方でもクリックしてくれよな。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。