--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-17

皐月賞全頭情報

ひっどいなーw
笑って済む問題でもねーけど、ひっどいなぁ。
アロマカフェの紐荒れが無けりゃ大赤字もいいとこだわ。
馬単で8080円か。
カツハルのお陰でなんとかチャラというより、ちょいとマイナスだわ。

まぁ、先週のように何も当たらないよりいいか。
つか、福島だよ…w
この季節に雪って!
勘弁してくれよ…。
あれで、なぁんかケチがついた感じがしたよ。

まぁ、仕方ねぇか。
とりあえず、皐月賞の全頭情報流していくよ。
気になるって言う人は、続きで確認してくれ。
1(1)リルダヴァル    57 福永
以外にも相手一点目に指名されているのが多かったのがこの馬。
でも、軸で選ばれていないところがなんともw
デキはというと、追い切りでも深く沈んだフォームで、スピードもあるし、文句無い動き。
大幅な変わり身がありそうな一頭なんで、みんな買い目には入れているんだが、今回ばかりはキャリアの差が出そうな感じがするということで、軸にはできなかったらしい。

1(2)ハンソデバンド   57 蛯名
前走、逃げて掛かっちまったけど、今回は押さえていくらしいわ。
陣営は、「最後の雪崩れ込みを狙いたい」と話しているそうで、ハナに立つことは恐らくだが無いね。
厩舎の雰囲気も良く、やれることはやったと言う感じで、自信を持って送り出せるとのこと。
ただ、コース追いをせずに、坂路一本で追いきられている。
パワーは付くが、息のは入りがどうか?少し気になるが、軸候補と言うよりも相手と考えた方がいいと俺は思うけどな。
 
2(3)トーセンアレス   57 田中勝
追い切りの動きは良かったそうだが、その後のゲート練習が余りにもお粗末だったそうだよw
なにやら、ゲートでジッとしているのがいやらしく、立ち上がったり、ちゃかちゃかしたりと不安を残す漢字だそうだ。
陣営は「ゲートさえマトモに出れば5分でやれると思うんだけどね」と話していたが、まぁ…出遅れる可能性は大きいかもなぁ。

2(4)ネオヴァンドーム  57 安藤勝
大ちゃん、一押しの穴馬。
なにやら潜在能力に賭けてみたいんだそうだw
確かに、器は大きいものを持っているような気もするし、悪く無いと思う。
だが、陣営の評価はと言うと、「今の時点ではエイシンフラッシュよりも下…かなぁ…」とのこと。
あんまり馬同士を比べるような厩舎じゃねぇのにちょいと気になるね。

3(5)ローズキングダム  57 小牧太
以外や以外、この馬を軸にしている人は誰一人としていなかった。
馬券的にも相手5点目・6点目の押さえ扱いだわ。
ある記者は、「カモあつかいじゃね?w」と言った感じでバッサリ行く人も多い。
ある乗り役も、「あんま強そうな印象がないんだよね…w」と話していたそうだ。
ある乗り役の名前は悪いが、オフレコな。
ただ、当の小牧はカナリの強気なのが怖いところだね。

3(6)ゲシュタルト    57 勝浦
前走、ローズとの叩き合いで抜かせなかったのはご立派。
今は、走れば疲れが溜まるというのではなく、どんどん強くなっていくという感じだ。
ちょっと、言葉少ないけど、コレについては後はオフレコで。

4(7)レッドスパークル  57 秋山
一言…オツカレサマデシタ

4(8)バーディバーディ  57 松岡
一言…オツカレサマデシタ。

5(9)サンディエゴシチー 57 浜中
穴党の人にはお勧めの一頭がこれ。
前走は内容が案外すぎたんで、見切りつける人もいるだろうけど、あの時は本調子ではなかった。
調整もうまく行っていなかったし、一頓挫あった。
今回は陣営も「前走のようなことは無いよ。息遣いも良くなったし、順調に調整ができたしね」と話していたそうだ。
中間のキッチリ乗り込んできたことで、力を出し切れれば、本当に怖い一頭だと思う。

5(10)シャイン      57 和田
今回の大穴候補がコイツ。
思い切って大穴狙いで行くのも今回の皐月は面白いと思う。
陣営は「正直な話よ?めっちゃ動きいいのよ?w」と色気タップリのお言葉。
まぁ、相手が強い分、力関係でどうなるかってとこだが、単騎逃げができれば、前残りってのは十分にありえるって話しだよ。

6(11)エイシンフラッシュ 57 内田博
追い切りでは抜群の動きを見せていたそうだ。
時計もエライ時計出したなぁ…w
ある記者からは、「アレ仕上げすぎwww」と言う声もあれば、「いやぁ、ありゃ凄いわwひょっとしたらひょっとするよw」との話も。
軸にしている人も多く、短期間でグンッと良くなったのが理由だろう。
逆に、相手にも軸にもしていない人もいるよw

6(12)エイシンアポロン  57 池添
陣営は「ここでなんとかリベンジをしたい」と息巻いて仕上げているそうだ。
そして今が正にピークとも言えるべきデキらしく、陣営が思い描いたとおり以上のデキだそうだ。
ただなぁ、前走の負け方が問題。
前走は最内がぽっかり空いていたらしいんだよ。
だが、ソコをつけなくて、半馬身負け。
半馬身とは言うが、これは大きな差だとおもうし、ちょっとこれには評価を下げたいね。

7(13)ヴィクトワールピサ 57 岩田
このメンバーで一番の器を持っていると思う。
更にデキについて、何もいう事は無いと思う。
ある乗り役も、「勝つのはピサじゃない?w」と話すほど。
今までユタカさんがこの馬に色々な競馬を教えてきた。
前に行く事、押さえる事、馬込みに入ること。
それら全てをクリアーしての勝ちはやはり器はナンバー1。
そして、岩田だが、ちょっとまだ頼りない…。
以前だったらスグにこの馬から行くんだが、へグル可能性はある。
ソコだけが心配だ。

7(14)レーヴドリアン   57 藤岡佑
ちょっと、ここはもう既に気持ちがダービーに向かっている感じだそうだ…w
それでも一応はここ一本に調整はしてきているんだってよw
だが、色気というかそういうのが全く感じられず。
ただ、馬の方はもっと走りたい走りたいとウズウズしている感じで、ちょっと、馬の気持ちと陣営の狙いがチグハグと言う感じだわ。

7(15)ダイワファルコン  57 北村宏
まだ一勝馬なんだが、力の差は無いと思っていい。
軸にしている人も結構いたし、ここまでの調整も順調との事。
追い切りの動きは、追えば追うほど伸びたんじゃないか?と思われるようなデキで、明らかに前走以上。
ある記者からの話によると、「前走は7分程度だったらしいよ。今回は9分で本番で100%じゃね?」と話していたわ。

8(16)ヒルノダムール   57 藤田
前走2着に敗れてはいるが、その理由は、道中で勝ち馬にぶつかったからとのこと。
シンジもかなり勝気で、今回は臨むらしく、メッチャ自信あるって話だわ。
ピサをマークしつつレースを運ぶらしいけど、シンジならガッツリ行くんじゃね?w
陣営は「ピサに負けるほど力の差は感じないよ」とのことで、陣営も色気タップリだw

8(17)ガルボ       57 後藤
ここの陣営の最大目標は…NHKマイルw
ここじゃぁないw
いい勝負はするだろうけど、今回は前走の疲れが残っていないかどうかの確認じゃないかな?
馬券的にはいらないと思う。

8(18)アリゼオ      57 横山典
ノリさんが前走なんで前に行ったかと言うと、この馬、エライずうずうしい性格らしいよ?w
なんか、人間よりも俺のほうがエライと思っているらしくってさw
それに感づいたノリさんは、馬に任せた乗り方をしたらしいよw
さて、デキだけど悪くないが、いかんせん大外枠。
陣営も『たぶん、掛かると思いますよ…。みんなが思っている以上に気性がわるいんですよ。真面目に走れば…なぁ』と言う感じで。
陣営としては五分五分と言う感じだそうだ。
できることはやったが、後は馬しだいだってよw

とまぁ、こんな感じ。

さて、3連複フォーメーションで行ってみよう。

一頭目 ダイワファルコン・ヒルノダムール
二頭目 ダイワファルコン・ローズキングダム・ヒルノダムール・ゲシュタルト・レーヴドリアン・エイシンフラッシュ
三頭目 ダイワファルコン・ローズキングダム・ヒルノダムール・ゲシュタルト・レーヴドリアン・エイシンフラッシュ・シャイン・サンディエゴシチー

とまぁ、こんな感じ。
ぶっちゃけ、点数は多い。
まだ、買い足すかもしれないが、さてどうすっかな。
レース当日に考えるわ。
自信度B



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。