--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-05-29

ダービーの全頭情報

まぁ、今日はおつかれさん。
本当に今日はおつかれさんw
なんつーか、おつかれさん…w

とってもオッズがガミってちゃ話にならねぇよw
今日は完全に負け。
大ちゃんから言われていた、京都6のクリスティロマンス、乗っておけばよかったよw。
ウマザイルの方にのっちまったw
まぁ、4着といいとこまで来ていたけど、馬券にならなけりゃ話にならないな。

ま、とりあえず、明日のダービーのネタを公開していこうか。
気になる人は続きで確認してくれよな。
1-1 エイシンフラッシュ(牡3、内田博幸、栗・藤原英昭)
皐月の後は厩舎で調整されていて、スグに乗り運動を開始。
中間も至って順調で、皐月のダメージは一切無いと行っていいそうだ。
陣営は、「逆転ありえると思っているよ」と超強気。
陣営の雰囲気も良く、気配も抜群。
ペルーサ・ヒルノ・ピサに待ったをかけられる馬だという話も出ていたね。

1-2 レーヴドリアン(牡3、藤岡佑介、栗・松田博資)
この馬は流れ次第とう意見が殆ど。
それでも3着までが限界じゃないか?と言う話だ。
しかも、追い切りの動きが余りよろしくない。
陣営は「終い重点の予定が、後ろの馬が迫ってきたからその分一杯になった」と話していたそうだが、実際のところは疲れが残ってるんじゃねぇか?ってかんじらしいわ。
ここは軽く扱ってもいいんじゃねーかな。

2-3 ルーラーシップ(牡3、四位洋文、栗・角居勝彦)
陣営は「ピサよりも上の器だと思うよ」と話しているんだわ。
だが、本当に良くなるのは、秋以降の話で、ここではまだ一枚劣るという感じらしい。
ただ、トビの大きい馬だけに、今回のダービーのような広い東京コースは間違いなく合う。
それに前々回よりも前回、前回よりも今回と、デキはドンドン良くなっているだけに、ノーマークは危険だと思うわ。

2-4 サンディエゴシチー(牡3、浜中俊、栗・作田誠二)
一言…オツカレサマデシタ…。

3-5 コスモファントム(牡3、松岡正海、栗・宮徹)
レース運びが非常に上手く、大崩はしないタイプだけに、みんな買い目には入っていた。
中には軸にするなんて言う人もいたな。
体は、前走時でできてはいたが、ひと叩きしたことで、息の入りもよくなり、更に良くなったといっていい。
相手なりに頑張れる馬だけに、買い目には必要な一頭だと思うわ。

3-6 アリゼオ(牡3、C.ウィリアムズ、美・堀宣行)
ここは陣営が白旗に近い宣言…。
皐月賞よりも更に相手が強化される今回、いくでデキが良くても力関係でどうも厳しいんじゃないか?とのこと。
陣営は「今回は手の内用が無いかな…。入着目指して…と言う感じです」だとさ。

4-7 ヴィクトワールピサ(牡3、岩田康誠、栗・角居勝彦)
ヤスナリは「勝つよ」と自信を表に出していたそうだ。
陣営も「買い目はいろいろとあるだろうけど、是非、この馬から勝ってほしいね」とのこと。
まぁ、相当自信があるってことだ。
その言葉通り、デキに偽りはなく、ケチのつけようが無く、今はこの馬の充実振りに目を惹かれるそうだ。
まぁ、切る理由はないかなぁ。

4-8 ローズキングダム(牡3、後藤浩輝、栗・橋口弘次郎)
テン乗り・ザ石での調整の狂いなど、色々とマイナスな点はあるが、ここで見苦しい競馬をするような体ではないそうだ。
いわゆる、こんだけ、マイナスな話が出ていたにもかかわらず、体はできているってことだね。
今回のアクシデントを気にするな!とまでは言えないが、力を出し切れないデキではないんで、切ってはいけない馬と言うことにはなるね。

5-9 ペルーサ(牡3、横山典弘、美・藤沢和雄)
ノリさんは今まで、エイシンフラッシュ・アリゼオ・ルーラーと乗ってきたが、そんな中でも迷わずに「ペルーサに乗る」と決めたほどで、今の時点でも「大丈夫だと思う。この馬に乗ると楽しいんだw」とほんと嬉しそうに話すんだそうだ。
枠も悪い枠じゃないし、体も、うっすらとアバラが浮き出てきて、更に成長した大人の体だとのこと。
まぁ、勝ち負けになるんじゃないかな。

5-10 トーセンアレス(牡3、江田照男、美・鈴木康弘)
本当は来週のユニコーンに向けた仕上げをしてきた陣営。
それが、賞金的にダービーに出れるからということだけで、ここに目標を変更して調整を変更。
1週間はやめただけだから、急ピッチってわけでもないが、それで通用するほど、ダービーは簡単じゃないw
ノリさんは芝も心配ないとは言っているが、心配ないだけで、馬の力関係でどうかと言う感じのほうが強いわ。

6-11 ハンソデバンド(牡3、蛯名正義、美・尾形充弘)
一言…オツカレサマデシタ。

6-12 ヒルノダムール(牡3、藤田伸二、栗・昆貢)
シンジは「勝つよ」と気合入れて話していたそうだ。
正直、シンジがここまで強気に話をするのも余り無く、こういう風に話すと言う事は相当自信があるんだと思う。
皐月賞は周りから、残念賞とをして貰ったらしいが、今回はそれじゃ自分が納得行かないんだろうな。
馬のデキもピサやペルーサに負けてはいるが、そこまで負けていないし、全然逆転できるレベルのデキにあるとのこと。

7-13 ゲシュタルト(牡3、池添謙一、栗・長浜博之)
一言…オツカレサマデシタ。

7-14 リルダヴァル(牡3、福永祐一、栗・池江泰郎)
流石に前走で使い切っただろうと思っていたが、先週あたりからまた段々と雰囲気が良くなって、今週も圧巻の動きを披露。
3着争いならやれていい動きだったそうだよ。

7-15 メイショウウズシオ(牡3、飯田祐史、栗・飯田明弘)
一言…オツカレサマデシタ…。

8-16 シャイン(牡3、和田竜二、栗・川村禎彦)
一言…オツカレサマデシタ…。

8-17 トゥザグローリー(牡3、戸崎圭太、栗・池江泰郎)
この馬も力はある。あるんだが、いかんせんまだできあがっていないっていう感じだ。
正直、今はまだ関脇クラスで、秋以降だったら横綱クラスじゃないか?という感じなんだ。
勝ち負けまでは微妙じゃないかな。

8-18 ダノンシャンティ(牡3、安藤勝己、栗・松田国英)
一言…ザンネンデシタ…。

とまぁ、こんな感じ。
で、今回の買い目は3連単で勝負。

1着 ヒルノダムール
2着 ヴィクトワールピサ・ペルーサ・ローズキングダム
3着 ヴィクトワールピサ・ペルーサ・ローズキングダム・エイシンフラッシュ・リルダヴァル・ルーラーシップ・コスモファントム

とまぁ、こんな感じかな。
自信はあんまりないが、ピサとペルーサを買い目に入れると配当的にどれもどうにもならないw
だが、ダムール頭なら面白い配当もつくw
それに何故か知らないが、心情的にシンジに勝ってほしいって感覚が俺の中にもあるんでw
んじゃ、その他のネタは、また明日にでもw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。