--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-07-29

質問の答え

おはようさん。

毎朝、暑くて暑くてたまんないと思ったら、今朝はだいぶ涼しいな。
雨のせいもあるんだろうけど、このくらい涼しければ、クーラーも使わずに過ごせるんだけどw
昨日見たいな暑さじゃ、さすがにクーラーは付けっぱなしだw

でもまぁ、この涼しさにホッとしている馬もいたりするんじゃねぇかなw
そんな今日は、追い切りの話とかでもしようかなと思ったんだけど、今週も重賞一本だしな。
レース当日で事足りそうだし、なもんで今日は、今まで来ていた質問の中で、答えられていなかったものでも答えていこうと思うわ。

ま、気になる人は続きで確認してくれよな。
まず、一つ目の質問。

女の私でも厩務員とか馬に携わる仕事はできるんでしょうか?

これの答えは、普通にできるという答えになるかな。
それが馬に携わるとなっているんで、広い意味で答えていくと、乗り役だろうが、厩務員だろうが、調教師だろうが、トラックマンだろうが、携わる仕事はできる。
後は本人のやる気次第かな。
記者で言えば、女性トラックマンなんてのは、関係者からもウケがよかったりする。
競馬関係者ってスケベが多いからよw

あと、厩務員とかだと、有名な腕利きさんもいるよ。
確か、先週のTVh杯を勝ったマヤノクレナイとかも女性の厩務員だしね。
特にこの人は夏競馬に強い馬を作るのが得意な人なんだけど、マヤノツルギとかマヤノライジンとかも同じ人が担当してたんじゃなかったかな。

でもまぁ、こういうのは本当は一握りで、実力を認められないと、やっぱり淘汰されていっちまう世界だからな。
ある厩舎で働く女性厩務員は、あの馬は彼女のペットだよとか言われてたりもするし、女性が働くと言う部分で理解のない調教師も少なくないけど、なんせ、女性でもキッチリ仕事ができる職場だと俺は思うけどね。

んで、次の質問。

レッドディザイアは鼻血がひどく、ラシックスなどの予防薬がないと走れないから日本では走らないというのは本当ですか?

ってことなんだけど、まずラシックスって、鼻血の予防薬ではあるけど、実際は利尿剤の一種だよな。
利尿剤を使うってことは、レース後の尿検査で引っかからないように、レース前の薬物検査をカモフラージュする為に使用されている訳でw
だから、日本でも欧州でも使用は禁止されていて、今じゃ使えるのはアメリカだけじゃないかな?
この辺は曖昧なんで、間違ってたらスマネw

んで、質問の内容のラシックスがないと走れないから日本では走らないんではなくて、予防薬の使える方が、この馬にとってプラスなんで今回アメリカで走らせるんだわ。
だから、日本で走らせないという理由ではないと思うし、俺の知り合い記者も、「日本で走らせないってことはないでしょw」と話していたわ。
まぁ、今回の結果次第ではそのまま引退なんていうのもあるかもしれないけど、あれ東サラの馬だからな、その辺はどうなんだろうな。

とりあえず、答えられたかどうか知らないけど、今日はこんな所でw
明日は土曜日のネタとか出していくんで、それも楽しみにしているって言う人は、応援ついでのランキングクリックでもしておいてくれよな。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。