--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-18

明日の重賞のこぼれ話

おはようさん。

なんつーか、まぁまぁ…って感じか?
推奨した馬の殆どは惜しいところまで来てはいるが、一歩届かずって感じがあって、なんともかんともだったな。
でもまぁ、負けてねぇから今日の所はヨシとするわ。

んじゃ、今日は明日の重賞について、ちょっとしたこぼれ話でもUPしておくんで、気になる人は続きで確認してくれな。
セントライト記念

このレースは、馬を個別にどうこうって言うんじゃなく、見解って言うわけでもないが、このレースに関する話をダーーーーーッと書いていくんで、読んでみてくれw

とりあえず、このレース勝つのはアロマカフェでいいと思うよ。
だが、菊花賞はこの馬を切ってくれて構わないらしい。
あくまで今の時点での話だが、アロマカフェ陣営はこのセントライト記念をメイチ勝負と考えているそうだ。
何でも、この馬は中距離がベストで、長距離ってのはどうも合わないという話らしく、だったらば、ここを一叩きと考えている陣営があるならば、ここをメイチにしてここのタイトルを奪いに行くって話だそうだ。
オーナーの手前、菊花賞に出ないって訳じゃないんだろうが、菊花賞は確実にセントライト記念よりも落ちたデキになってくると思う。
ならばここで狙わない手はない。
俺はこの馬を馬単軸で買うし、3連複の軸にもする。

その軸探しだが、クォークスターがその筆頭になるんだろうけど、ちょいといやな話も入ってきている。
つーのも、この陣営は何故かこの馬に対しては本音を話してくれないらしいんだよ。
んで、そのいやな話って言うのが、速い時計を出し始めたのが遅くて、追い切りでも遅れていたという部分、これがなんとなく経験的に嫌な感じがするとのこと。
そうは言われてもなぁ…と思うが、コイツの感覚は恐ろしく鋭かったりするんで、俺も困りもの。
もう一つは、この馬の乗り役が祐介になっただろ?
本当はセンセーが乗る予定だったんだよ。
つか、センセーはアロマカフェも乗る予定だったのよw
何この売れっ子状態wwww
でもまぁ、この後のローズSでも書くけど、アグネスワルツに乗りたいがため、全部断ったそうだ。
んで、クォークスター陣営は、普段も乗ってくれているし当たりの柔らかい乗り役ならってことで、祐介に依頼したそうだ。
陣営は、「まだまだ伸びシロはありそうだし、先々の方が期待できる馬。まぁ、崩れることはないと思うよ」と完全に一叩きムードw

それと質問にもあったんだが、ダークシャドウ。
これも乗り役が決まるまでに色々とあってね。
本来はウチパクを乗せたかったんだけど、菊花賞はエイシンフラッシュに乗るのが決まっているし、更にローズはオウケンに乗るって話が来ていたから、この時点でダメ。
陣営としてもいい素質を持った馬だから、主戦として乗ってくれる乗り役を探して、四位になったらしいわ。まぁ、キンシャサもそうだけど、ここは四位との相性がいいんだろうな。
んでまぁ、そのダークシャドウだが、デキは上向いているし、勝ち負けできるだけの力もあるんじゃないかと思う。
ただ、そこまで陣営は強気じゃぁない。
「んー…、素質だけで勝てるほど重賞は甘くないでしょwでも権利は欲しいね」って感じだ。
口振りからすると3着までには一番来てくれそうな気がするよ。

そして、前回、俺に大きな銭を運んできてくれたベストアンサーだが、正直、買えないw
陣営は「うーん…本当は休ませる予定だったんだけど…wまだ自分で動いて勝てるほどのデキではないんだよねぇ…」とのことだ。

後、ノリさんだが、他にも騎乗依頼があったと思うんだが、ノリさんが「シャイニンアーサーに乗りたい」と希望して、この馬になったそうだよ。
ただまぁ、追い切りを見ると凄いフラフラしていて、穴馬的存在って感じが強いらしい。
なんでノリさんがこの馬に乗りたいと言ったのかがちょっと疑問だと言う話も着ていたね。
ノリさんほどの乗り役が乗りたいって言うんだ、ここは無理でも十分に能力がある馬だから、自分で育てたいっていう話なんだと思うわ。

そして最後に、質問のあったフェイルノートとヤマニンエルブ。
まずはフェイルノート、今週の追い切りは体全体を使った走りを見せていて、スピードもありーのラストは迫力もありーの雰囲気やデキは文句なしの状態だそうだ。
馬体の張りも文句無さそうだから、力を出し切れれば十分に3着以内はあり得るって感じかな。

ヤマニンエルブは、ややムキになり過ぎる馬らしく、前半飛ばしちまって後半ばてるってパターンが多いんだが、今の勢いだと後半バテないでそのままいける力もある。
だから、穴馬としてみんな押さえているって感じかな。
前走と比べてデキは落ちていないし、春先に比べてトモもシッカリして来ているし、同型の馬もいないからアッサリ…えぇ!?って言うのもあるかもしれないなw

ま、そんなこと言っても、俺はアロマカフェとダークシャドウの2頭軸の総流しも買っておこうと思うわw

以上、セントウルSのこぼれ話は終わりw

お次はローズSだけど、こっちは、まぁ、普通にUPするわw

アパパネ
3連複や馬連の軸ならこの馬以外いないと思っていい。
何せ、3着までには入ってくるよって言う評価の馬だ。
既にご存知の通り栗東で調整されていて、順調に調整されているので、何の心配も要らないって話だ。
ただ、正直、ここは一叩きってのは変わらないので、ここで1着付けもできると言えばできるが、二着付けってのもありだと思っている。
後、ここの陣営はエリザベス女王杯まで栗東に滞在するってよw

アグネスワルツ
センセーが惚れ込んで惚れ込んで、乗りに行くのがこの馬。
セントライト記念のアロマカフェを蹴ってこっちに乗るんだからな。
陣営もセンセーにそこまで言われたらと必至に調整し、デキはかなり高いレベルまで仕上げているそうだ。
アパパネを負かせるのはこの馬かもしれないよ。

アニメイトバイオ
3週続けてヒロキが乗ったようだね。
話としては、息の入りもよく、ここに来て急速に良くなったそうだ。
動きも、ヒロキは何もしていないのに、ここで走らないといけない!って言うのが分かったかのような動きで、ヒロキはタダ跨っていただけなんて話もしていたそうだ。
ヒロキはオークスの騎乗ミスを悔いていて、今回はキッチリ乗れる!って話していたそうだよ。
乗り替わり2走目のヒロキはこえーぞw

エーシンリターンズ
先週、坂路で速い時計を出して、今週は無理をしない調整。
春の疲れもスッカリ引いて、リフレッシュされているし、馬体の成長も感じるとのこと。
今回の条件も悪くないし、陣営もいいムードで送り出せるって話だよ。

オウケンサクラ
アパパネに勝つなら、このチャンスしかない!って感じで仕上げてきたのがこの陣営。
「あっちは叩きでしょ?こっちはメイチだからw」と陣営は話していたそうだ。
更に、体も10キロぐらい大きくなって馬体も一回り成長したってことだから、本番前は逆転するかもなw

このレースは、今のセンセーなら乗るよw
アグネスワルツから馬単総流しで。

エルムSについては、また明日にでも一気に説明入れるわw
それと、明日のその他のこぼれ話については、明日の朝一にでも更新するよ。
それを待っておいてくれなw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。