--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-25

重賞のこぼれ話

おはようさん。

まぁ、もう諦めたw
つか、穴狙いすぎたなwww
その穴狙いはことごとくアボンして、更に本命系で元を取るような賭け方をしたんだが、その本命系が着ても2着とか、もう話しにならないw
今日は完敗だな。
ま、ここまでそこそこの調子できていたから、こういう波が来るのは仕方ないっちゃぁ、仕方ねーけどな。

とらえず、不貞寝しそうなんで、その前に重賞のネタだけでもUPしとくよw
気になる人は続きで確認してくれな。
神戸新聞杯
エイシンフラッシュ
ここまでの調整を見ていると、ダービーや皐月賞の時と同じ調整方法だね。
調教を見ていた人間から、「見た目は変わらないかなぁ…。でも中身は変わってきているよ」という話を聞いているんで、成長はしているって話しだ。
順調に仕上がったらしく陣営は「とりあえず9分かな?w」と余裕を見せていたそうだよ。

シルクオールディー
デキについては、2走前に勝った500万下のとき以上のデキだそうだ。
ただ、まだまだ幼さを残していて、その部分をいい意味で捉えると伸びシロがマダマダあるという感じか。
ここでその面を出してしまうと厳しいが、陣営は3着狙いで来るらしい。
雰囲気は悪くなかったってよ。

ネオヴァンドーム
皐月賞に出走した時、既にピークを過ぎていたようだw
だもんだから、そこでムリしてダービーに出さずに、急用に充てたのがいい方向に向いたらしい。
ピークを過ぎたというのは、その当時のデキのピークで、今は大きく成長してデキも上向き。
一瞬の脚を活かせれば、上位進出はあり得るってよ。

レーヴドリアン
まず祐介からユーイチに乗り替わった理由は、まぁ、祐介が降ろされたと思っていいよ。
ただ、逆に降ろされて良かったんじゃないかとも思うわけさ。
祐介にこの馬は合わないと思っていたしね。
そのお陰でクォークスターに乗れたんだしw
祐介の乗り方は当たりが柔らかいから、ドリアンのようにズブい馬は合わないんじゃないかな。
んで、この馬のデキだが、成長については半信半疑だそうだ。
走り方は春先と変わらないし、体はフックラしているけど、実になっているかどうかとなると???マークが付く。
ムードとしては今ひとつらしいよ。

レッドスパークル
力はあるのに精神的なモロさが出ちまって力を出し切れずの状態が続いた春。
青葉賞はデキはイマイチ、前走は不向きな小回りでお話にならず。
ただ今回の条件なら力は出しきれるはず。
デキは?というと、本番に向けて余裕残しなんだが、3着は狙うそうだ。
追い切りでもブリンカーをつけて、レースでもつけるって話だから、集中して走れれば上位進出は可能じゃないかな。

ローズキングダム
あんまり時計が出てないなぁと思ったら、最後の1ハロンしか追わなかったんだってな。
反応も良かったし、体調はいいそうだ。
阪神コースが初めてだけにそこが心配だが、中山の坂をこなしているだけに、陣営は「阪神も大丈夫」と話してはいる。
ただ、もう一つこの馬に不安な部分として、「この馬は叩き良化型じゃねーか?」って口々に記者が言うんだわ。
理由は、叩いたスプリングSの内容は最悪だったが、ダービーの内容は最高という部分で、この馬をバッサリ行く!っていうギャンブラーな記者もいたが、まぁ、軸よりも相手のほうが面白いと思うわ。
あと、質問にもあったが、ヒロキがダービーに乗ったのはあくまで代打だ。
代打で乗って、いい成績を残して本当なら小牧に戻るんだろうけど、豊さんが空いていたからって感じだ。

オールカマー

シンゲン
骨折休養明け、右回り、どう考えても厳しいだろ?と思いきや、俺の今回の軸がコイツw
ただ、この骨折はカナリ軽いもので、牧場でも早々に乗り込んでいたそうだ。
狙いは天皇賞だったので、それを踏まえてのここの出走だったんだけど、デキがカナリ仕上がり過ぎちまったらしい。
陣営は「お釣りを残しておきたかったんだけど、メイチになっちまったよw天皇賞よりも買うなら今回じゃない?w」と話していたそうだ。

ミステリアスライト
気にしていた脚元だが、もう前走から気にならなくなったようだ。
陣営も「この中間、ビッシビシ追っているよw脚元に悩まされずに済みそうだねw」と喜んでいたそうだ。
こうなると、この馬はドンドン強くなってくるだろうし、ここでも通用すると思っていい。
上位進出は十分にあるってよ。

ジャミール
前走の負けは展開のアヤ。
あの流れで勝つのは、この馬には流石に厳しいだろうね。
ここまで順調に調教を積んで、デキは悪くなく、しかも疲れもない。
本当は京都大賞典狙いだったが、デキがいいのでここを使うことに。
陣営は「ドリジャは強いよね。でも付け入る隙はあるよw」と話している。
まぁ、展開次第って感じかな。

ミッキーミラクル
関係者は「さすがに厳しいんじゃないかな」って既に白旗宣言とも取れるようなお言葉w
でも、「この頃は集中力が続くようになったしね。最後まで走ってくれるようになった。スムーズに行ければ…」って話しだ。
デキは悪くないんだけど、流石にここでは厳しいかなぁっていう意見が殆どかな。
それと、行く事は行くってよw

ドリームジャーニー
宝塚記念よりも断然デキがいいって話しだ。
あの時は、天皇賞を使えない状況で塚に行ったからな。
それに比べれば、ここまで順調に調整できているんだから、イイのは当たり前と言えば当たり前か。
それに空気もピリッとして雰囲気も悪くないそうだから、後は斤量負けの部分だけ。
それも跳ね返すって意見の方が多かったがなw
あと、コース追いをしないのは、坂路のほうが脚元に負担を掛けずに調整ができるからさ。
脚元不安で天皇賞を回避している馬なんだから、その部分はやっぱり慎重にもなる。
それに今はDWも無いから坂路の方がいい負荷を掛けられるんだよね。

シルポート
先週の坂路はエラーだったが52秒台は出ていたそうだ。
そして今週の月曜が50秒9でデキはドンドンと良くなっている。
今では十二分に重賞で勝てるだけの力を備えてきているって話で、陣営も「天皇賞に向けていい結果が欲しい!」と気合を表に出していたそうだ。
ただ、その言葉は勝ち負けというよりも次に繋がるいい競馬を期待している口ぶりだったそうだよ。

とりあえあず、こんな感じ。
んでまぁ、ここでこのレースだけ買い目を出すと、神戸新聞杯はエイシンフラッシュとレッドスパークルの3連複2頭軸総流し。
自信度はCくらいかな。
オールカマーが、シンゲンとミステリアスライトの3連複2頭軸総流し。
こちらも自信度はCかw

んじゃ、そのほかのネタは明日にでもUPするんで、それまでお待ちを!
いい加減、不貞寝してくるわw
応援してくれる人は、ランキングのクリックだけ宜しくw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。