--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-22

富士Sと問い合わせについて

おはようさん。

昨日かな?
秋葉に行って来たんだわ。
まぁ、グラボが逝かれてね。
また改めてPCを組むにも、今はタイミングが悪いかな?と思ったし、HDDなんかのような、PC復旧にかなり時間の掛かるものが逝かれた訳じゃないんで、新しいグラボの交換だけにしたんだけど、そのグラボを買った帰りにあるモノを衝動買いしちまったよ。

衝動買いしたものは大型テレビだな。
一応、今のテレビもそこそこの大きさなんだが、未だに俺の家はブラウン管だったんだよw
いい加減、液晶に変えるかってのもあったし、なんかエコポイントとかが来月になると半額になるとか言うんで、せっかく来たし買っちまえって感じで購入。
46のプラズマなんだけど、今安くなったな。
大昔、プラズマって聞いただけで100万オーバーとかしたと思うんだけどw
あの時に買った人はどう思うんだろう…w
とりあえず、10万ちょいだったんで買っておいたw
明日家に来るって言うんで、競馬でも見ながらテレビが来るのを待つことにするよw

さて、菊花賞について色々と質問が来ていたんだけど、これはレース前日の全頭情報で確認してもらうとして、今日は富士Sの追い切りの話でもしておこうか。
気になる人は続きで確認してくれよな。
あ、スワンSの前にファステストスターの件だ。
俺の手元に来ていたネタでは既にゲート試験を通っていて~と書いたんだけど、これ間違ってないか?っていう指摘が結構あってね。
ネット上で調べると、ゲート試験はどうやら終わっていないって感じらしい。
なんじゃこりゃ!?と思い、俺もこのネタをくれた人に確認してみると、どうやら馬を間違えたそうだ。

どう間違えたかというと、今、堀さんの所は馬の入れ替えをしている最中で、馬が休養明けで帰ってきた所なんだよ。
んで、この時、一緒に帰ってくる予定だったのがケンタッキーガイっていう馬とファステストスターで、そのケンタッキーガイがゲートを終わって放牧に出されていた馬で、ファステストが普通に放牧から帰ってきたという話。
ファステストの方がゲートを受けたのは、昨日か一昨日で合格。
んで、「もうそれはいいや、大物はどっちだよ!?大物も逆だったって落ちか!?」と詰めた所、大物はファステストスターで間違いないそうだわ。
もちろん、「クラシックに乗せてやる!」っていうのも本気の言葉だってよ。
ただ、脚に爆弾を抱えているらしく、ジックリやるって話で、今は馬房が余っているんだけど、予定では放牧にまた出すことも考えているってよ。
まぁ、不安がある馬ってPO指名を普通は敬遠するもんなんだろうけど、クラシック乗せるとか、そんな事を聞いたら話は別。
俺がこの馬のPO指名を取り消すことは無いかな。
何しろ、間違ったネタをUPしちまってすまなかったね。
そのネタをくれた記者からも、「ありがとうwwwww俺、間違って記事にするところだったよwwww読者さんにありがとうと言っておいて!w」と言われたわw
きったねぇメモ取っているから間違えるんだよ…。
ボイスレコーダーを使えって言っておいたわw

さて、それじゃ富士Sの話に行ってみようか。

富士S

スピリタス
最終追い切りの時計が軽かったんだが、この馬は月曜日にキッチリやっているんだよな。
その分、木曜は軽めに流したって感じなんだと思う。
まぁ、イレ込んじまうタイプらしいんで、木曜日は軽めの調整の方がいい雰囲気でレースにも臨めるだろうからって言うのもあると思う。
で、デキはというとかなりいいそうだ。
つーのも、この馬は安田記念で除外食らったのが相当堪えていて、陣営が「安田に出たかった…そうならない為にも今年のマイルCSには絶対に出るためにも賞金加算!」と話しているそうだよ。
元々、実力のある馬。その馬がデキがあがってきたって言うんだから、注目せざるを得ないと思うよ。

リルダヴァル
中一週だけど、デキ落ちの心配も無く元気一杯で、デキはいい意味で平行線だそうだ。
陣営は「ここで何処までやれるか分からないけど、今のデキなら楽しみでしょうがないですね」と色気タップリ。
不良馬場だろうがなんだろうが、凄い瞬発力を見せる馬で、しかも府中のマイルはこの馬にピッタリのコース。
いくらOPの古馬相手と言っても、ここなら通用して当たり前という評価が殆どだったね。

ガルボ
もう底見えただろ?と思いきや、この馬を中心に考えている人が2~3人いたんでご紹介。
なんでも、MHKマイルの時はイレ込みが酷くて、パドックでレースが終わっていたそうだ。
んじゃ、前走はどーなんだよって話になると、小回りの福島はダメダメだったらしいw
まぁ、いわゆる敗因はハッキリしているんで、まだ底を見せている訳じゃないって話なんだわ。
んで、前走は春の疲れもあったし、それを取るための休養も効果抜群だったし、ここまで調整もしっかりできたとのことで、陣営は「古馬との差はそこまで無いと思っているよ」と色気タップリだったそうだw

サンカルロ
こちらも賞金加算をどうしてもしたい陣営。
まぁ、前走のスプリンターズSの3着が悔しくて仕方ないって感じらしく、その鬱憤を晴らすためにも、マイルCSには出たいっていうのが本音なんだそうだ。
ただ、この馬はどうしてもゲートで遅れるんだよな。
その辺は陣営も分かっていて「ゲートは遅いけど、コースが東京になるからね。広い分、前回のような不利は受けずにやれると思うよ」と話していたそうだ。
本当はスワンSの予定もあったらしいが、こちらのレースの方がこの馬には合っているということで、こちらを選択。
まぁ、遮二無二狙ってくるんじゃねーかな。

セイクリッドバレー
前走は開幕週で先行勢に有利な展開になっちまった分、前が止まらなくて負けちまったな。
デキは悪くなかったし、あれは展開が向かな過ぎたっていうのが原因なんだけど、元々、この馬は追い込みのタイプ。
その馬にトリッキーな中山コースは合わないし、東京の方が合うのは当たり前の話。
陣営も「重賞に手が届く馬だと思っているよ。デキも悪くないし、ここでタイトルを獲ってGIに挑みたい」と色気タップリに話していたそうだ。

とりあえず、こんな所かな。
んじゃ、今日はこれから飲みに行ってくるんで、次の更新は夜か。
楽しみにしているって言う人は、応援ついでのランキングクリックでもしておいてくれよなw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。