--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-05

重賞のこぼれ話

おはようさん。

どうも、生活のサイクルがおがしいな。
ていうか、今さっき起きたとこだしw
寒かったり、暑かったりと、何か気候も定まらないし、今日なんか暑いくらいだろw
さっき、ファミマに競馬新聞とレッドブルを買いにいったんだけど、普通にTシャツで丁度良かったよ。
今、11月なんだけど、何この夏仕様?w
病弱な俺には風邪を引いてくれって言っているようなもんだわ。

また風邪引いて更新できなくなったなんてならないようにしないとなw
とりあえず、今日は、簡単なんだが今週の重賞について、少し書いてみるわ。
あと、色々と質問も着ているんだけど、これはまた暇な時にでもUPするわ。
つか、お前、毎日が暇だろ?とか言うんじゃないぞw
ま、今週の重賞について気になる人は続きで確認してみてくれよな。
まずはファンタジーSから

ファーマクリーム
併せ馬では走る馬らしいんだが、どうも単走では全く動かないらしいわ。
それが今週は単走でシッカリと時計を出していることから、状態は良いと思ってくれとのこと。
ただ、この馬の問題はゲート。
後ろにモタれる癖と陣営は言っているが、本音のところは、かなりの怖がりらしい。
それとこの馬の血統はスプリンターというのを考えると、1ハロン延長はちと厳しいっていう現場の評価かな。

キョウワジャンヌ
陣営は新馬戦を勝った後、次はココ!と前々から決めていたそうだ。
そういうこともあり、厩舎でジックリ調整ができたとのこと。
メンバーも強くなるし、距離も長くなるしとマイナス材料ばかりなんだが、陣営は「今後の試金石になると思う」とのこと。
それに中間で一頓挫あって、ジックリやったけど正直な話、攻め量はもう一本欲しいところだってよ。

ケイティーズジェム
能力はあるんだが、陣営の考えではいいところ3着くらいと考えているらしいわ。
何でも陣営は「距離がちょっと長いかな。スプリンターだと思っているからね」とのこと。
キャリア1戦なんで揉まれた時にどうなんだ?って部分もあって、今回は反応を確かめる程度の出走らしい。
勝つまでの色気はないってさ。

レッドマーベル
こちらも距離が長いって言っていたそうだ。
しかも、馬がまだ若いとのことで、他馬を頼らないと走れないそうだ。
素質的にはいいモノを持っているんで、才能だけでココを通過する可能性もあるが、正直なところ、期待よりも不安の方が大きいみたいだわ。

ホーマンフリップ
まだまだ気性が幼すぎるという評価のこの馬。
陣営もイレ込まないように色々と工夫をして臨むとのことで、メンコをしたり、厩舎で装鞍したりと、まぁ、色々とやるらしい。
それでイレ込まなければ十二分に通用するが、この馬についてはレース直前まで知るし打ちたくねーよっていう話らしいわw

アルゼンチン共和国杯

トーセンジョーダン
爪の不安があったんだけど、それが無くなってようやくシッカリと攻めをできるようになったとのこと。
前走の頃から調教でも動くようになってきたこともそれだろうね。
陣営は57キロでもデキがいいから、好勝負に持ち込めるってよw

ジャミール
評価に困るのがこの馬。
陣営は、先週シッカリやっているから~とは言うが、どうもシッカリやっていそうな気はしないw
今週も今週で2歳馬に遅れてるし、それに行ったら行ったで終いが甘くなるしw
とりあえず、今回の舞台は持ち味を十分発揮できる舞台なんだけど、どうも買いたいという気持ちが起きないというのが現場の評価らしい。
まぁ、恵まれないと厳しいんじゃないかな。

スリーオリオン
ここは日曜日にシッカリやっているんだよ。
だから、今週は軽めでもいいし、レース間隔はあいているけど、空いている方が力を出せるタイプ。鉄砲実績もあるしな。
それに何と言っても乗り役と馬がピッタリで、陣営も「追えば追うだけ頑張る馬だからね、内田騎手とも手が合うよ」とのこと。
仕上がりもいいし、十分通用するんじゃないか?だってよ。

みやこS
キングスエンブレム
追い切りは馬なりだったのにエライ時計を出していたな。
馬場も良かったんだろうけど、それだけ調子もいいんだと思うわ。
陣営も「やっと素質開花かな?w」と話していたんだが、まぁ元々、器はあったしな。
ただ、気になるのが、陣営が話していた「2桁着順で負けたときとデキは変わらないのにな…」という言葉。
単に、気性的な成長といえばそれまでだけど、また崩れることも考えられるだけに、ちょっと用心したいところだな。

トランセンド
先週、今週とシッカリやっていて、いい状態で臨めるとのこと。
前走もいい状態だったんで期待していたらしいんだが、厳しい展開になった分、残念だったとのこと。
まぁ、展開が向かなかったといえばそれまでなんだが、叩かれた分デキは上向いているとのこと。
上位争いはできるんじゃないかな。

ワンダースピード
前走は厳しい流れになって完全に息切れ状態w
陣営は、年齢的に上積みを期待できる状態ではないが、デキはいいと話していたそうだが、本当にいい頃のデキには戻っていないよというのが、記者連中の評価だな。

アドマイヤシャトル
元々、この馬は人をナメるようなところがあって、そのせいで器はあるのにここまで大成しなかったらしいわ。
今はそれもだいぶマシになって、具合もいいし、好勝負できるっていう話だ。
重賞のこのメンバーでもこの馬の決め手はヒケを取らないってよ。

とまぁ、こんな感じ。
後はこれから飲みに行くんで、明日の朝か、家に帰ってきて、俺の気力があればその時にでも公開するわw
そういったネタも楽しみにしているよって言う人は、応援ついでのランキングクリックでもしておいてくれよなw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。