--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-30

日曜日のこぼれ話

お待たせw

そういえば、昨日のネタはそこそこいいところまで来ていた分、みんな上手く馬券にしてくれたようだねw
特に東京2Rなんだが、あれ、3連複があんだけしかつかねーとか、なんなんだよw
馬単でやっときゃよかったが、まぁ、これは後の祭りだな。

んじゃ、残りのネタをUPしておくんで、待っていたよっていう人は続きで確認してくれよな。
東京6R
ファンキータウン
前走は太くて二の脚がつかずで、陣営も「予想外に太かったなぁ…、とにかく馬体重が誤算だったけど、今回は運動量を増やしたから前走のようなことはないよ」とのこと。
前走は参考外と考えていいとの話で、能力的には絶対に走るから!というような感じらしい。
ここは狙ってみる。
馬単軸で。
自信度C

東京7R
インプレザリオ
戸田さんところの一押しだそうだ。
マサヨシがずーっと競馬を教え込んできた馬で、陣営も「ここは楽しみだね。乗り替わるのが残念だけどw」といった感じ。
抜け出すとソラを使ってしまうので、最後まで気を抜かせない競馬が必要になるんだけど、それも陣営は正海に伝えているだろ。
馬単軸で。
自信度B

東京10R
ケニアブラック(質問のあった馬)
前走がかなり強いレースだったと思う。
スタートでは後手を踏んでいたにもかかわらず、最後はキッチリ差しきったしね。
前は気負いがあったのが、馬がカリカリしていたんだけど、今はそれが見られなくなった。
陣営も「だいぶリラックスして走れるようになったよ」と話していたそうで、充実著しいとのこと。
これなら勝ち負けしてもおかしくないよ。
あ、俺は買わないんだけど…w

東京12R
人気ブログランキングへ
これはオフレコで。
馬単軸で。
自信度B

東京11R

これはオフレコで。
馬単軸で。
自信度D

ケイアイガーベラ
あくまで美浦留学は、次回のフェブラリーSに向けてのことなんだが、調整はすこぶる順調という話。
実際どうなの?というと、栗東の記者からは、「普通に栗東で調整して、その後、早めに美浦に入れるか、レース後に美浦に入れるのが良かったんじゃないかと思う」と、余りいい話を聞かない。
セイクリムズン
坂路でキッチリ追われてきたけど、全く馬はへこたれずに、いい動きを連発。
一戦一戦、力を付けてきていて、とにかく順調にきているとのこと。
ダノンカモン
中一週ということもあり、体調維持を第一に考えて調整してきたこともあり、デキは高いレベルで安定しているとのこと。
陣営も、「上位争いができるデキ」にあると話していて、有力馬の一頭だとさ。
サクセスブロッケン
ここはあくまでもフェブラリーへの叩きだとのこと。
記者連中も「大型馬だし、久々は厳しい」とマイナス評価で馬券は切るという話が多いかな。
時計は出ているけど、重苦しさがあり、力通り走れるかどうかは疑問とのことだよ。
スターボード
これまでに連を外したのはユニコーンだけなんだよな。
それ以外は抜群の安定感だったし、ユニコーンも距離が長かったということであれば、理由もある。
陣営は好勝負の「可能性は十分にあると思っているよ」と自信を覗かせていたってよ。

東京はここまでで、お次は京都。

京都7R
ザッハトルテ
体つきが前走あたりからガラッと変わったとのこと。
この頃ではカイバ食いもよく、体をふっくらと見せて、調教も強めに終われて、心身ともに充実してきたって感じらしい。
スムーズなら一発あってもいいってよ。
馬単軸で。
自信度C

京都9R
ステージプレゼンス
前走はお世辞にもいい状態ではなかったにもかかわらず2着。
力があるというよりも能力が相当高いというのを見せてくれたとのことで、今回はその反動はなく、デキは上向き。
本調子を取り戻してきたから、頭から行ってくれとさ。
馬単軸で。
自信度B

京都12R
インペリアルマーチ
初ダートの前走で快勝したが、大型馬のパワータイプだけにダートの適正は前々からあったと見ていい。
調教での動きが更によくなっていて、ここは楽々と通過してくれるって話だよ。
馬単軸で。
自信度C

京都11R
ブロードストリート…トモの具合が本当に良くなってきて、ようやく本調子を取り戻してきたとのこと。いい頃のデキに戻っているし、今回は絶対に買ってくれと言われたよ。
ヒカルアマランサス…シッカリとカイバを食べているし、輸送のない京都コースに替わるのも歓迎材料。今週の動きもよく、陣営は「コズミもないし、楽しみだよ」と色気を見せていた。去年の再現はあると思っていいってよ。
3連複2頭軸総流しで。

ショウリュウムーン…この中間からハミを変えたそうだ。その効果も見込めるし、今回は積極策で行くとのこと。能力も高く、相手本線としている記者も多かったね。
レディアルバローザ…陣営が「通用しないことはないと思うんだけどなぁ…」と話していたそうだ。なんでも、前走、引っ張った時に脚をぶつけちまったらしく、その影響があるらしく、弱気だとのことだ。
ケイアイデイジー…ここは目標にしていたレースとのことで、調整は順調そのもの。距離さえ克服できれば面白いとのこと。
アグネスワルツ…2着争いを差し返した前走や、フローラSでサンテミリオンを交わして食いついたレースを見て分かるとおり、単に行くだけの馬じゃない。能力はここでもヒケは取らないし、ここまでも順調だってよ。

とまぁ、こんな感じ。
雪の小倉は、今回、全くのスルーをさせて貰うわ。
雨じゃなく雪だからな。
買う気も起きなかったよ。
とりあえず、浅草のWINSに馬券を買いに行ってくるわw
また来週にもUPしていくんで、楽しみにしているっていう人は、応援ついでのランキングクリックでもしてくれよなw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。