--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-01

急いては事を仕損じる

昨日は起きたのが、昼間の12時を過ぎていて、マジでビックリしたhhhhhhh

この頃、このブログで情報をUPしているからか、俺の中でも情報の選択に焦っていた。
テメェの馬券をPATで買いながら、ブログにUPして行く。
今まではテメェの馬券だけ考えていればイイだけに、時間がないw
だからか、取り捨てがキッチリできていなくて、日曜日に流した情報は散々な結果。
コレに乗った人は悪かったよ。

後々で考えたら、UPしなけりゃ良かったんじゃネーカ?なんて思ったが、次は準備をキッチリしておいてブログにUPするようにするよ。
今週についてはホント申し訳なかったね。

急いては事を仕損じるってのはこういうことを言うんだろうな。

でも、ダービーの全頭情報は多少、役に立ったんじゃネーかな?
上手く使った人は取れたんじゃネーかと思う。

俺はと言えば…

後は、アンライのみ!アンライどこ!?どこなのよhhhhhhhhhh

まぁ、最後の直線での俺の声だw
まぁ、回顧と言う名の愚痴でも書いていくから、気になる人は読んでくれよ。
とりあえず、康太のあの乗り方…どーいうこと?w
まぁ、アレが今回のダービーを全て台無しにしたhhhhhhhh

あの超不良馬場の中、殺人的とも言える、1000m通過のラップタイム59.9秒。

コレは良馬場でも速い部類のタイムだ。
もし、良馬場だったら56秒は無いにしても、57秒台はあった位のペース。
いや、もちろん、良馬場で57秒台で走っても、終いまで脚がもつ馬は居るよ。
いるが!
昨日はあの泥んこの不良馬場。

芝のコースなのに、引き上げてきた馬たちは体は真っ黒。
ダートでも走っていたのか?!って言う位の酷い馬場。
あんだけ力の入る馬場で、あんなハイペース。
終いまで脚がもつ訳が無い。

案の定、最後の直線…みんなバタバタw
ジョーなんて、最終コーナーまわった後、歩いてたって話だhhhhhhh
あの時のレースで上がりの最速マークはナカヤマフェスタとシェーンヴァルトの39秒。
ジョーにいたっては49秒だわ。
あの皐月賞でトンでもねぇ脚を披露したアンライだって、40.5秒。

どんだけかかってるんだよ…w

どうりで最後の直線はすっごくノロク感じられるわけだw
勝ち時計も2.33.7。
ココ40年の間では一番おせぇ時計らしいな。
こうなってくると、馬の実力云々じゃネェし、レースレベルも疑問に思っちまうよ。
でもまぁ、ノリさんにはおめでとうって心から言いたいけどなw

とにかく、アンライは実力を出し切れずにアッサリ消えちまったって事だ。
全てはジョーのせいと言えばいいんだが、俺がこのダービーを獲れなかった最大の理由がもう一つあるw

それは…

西の記者の意見に乗っちまったって事だよw

ダービーの前日だっけか?
その日に、西と東とで意見が真っ二つに分かれているって書いただろ。

西の記者連中が推していた馬は勿論アンライだったんだが、東の記者連中が推していたのはロジだったのさ。
リーチはあくまで相手候補。
それも三番手な。

まぁ、簡単な話、東の記者に乗っていれば、俺は取れていたって事になるんで、まぁ、俺の選択ミスだな。
でも、最後の目黒記念は普通に一番人気から流したけど、取れてよかったよhhhh
あれが獲れてなかったら目も当てらんネェからなw

さて、先月の競馬は負けに負けたって感じだったが、月も替わることだし、気持ちも新たに切り替えて、今月の競馬はやろうと思う。
ここでネタを待っている人もいるしね。
とりあえず、安田記念か…。

ウオッカ・ディープスカイの新旧ダービー馬対決。
しかも、両方とも四位が乗っていた馬。
更に言えば、年度代表場と3歳優秀牡馬。
この二頭が人気を分けるだろうけど、俺の狙っている馬は、今の時点では先週の中にもUPしたけど、矢作さん所のホーネット。

多分、3番人気だと思う。

そのホーネットだが、一週前の追い切りで、更に良くなったって話を聞いているよ。
馬体は更に大きく見せて、精神面での成長も窺えるって話だから、
こりゃ、2強を食ってもおかしくないくらいのデキで出してくるんじゃネェかな?
ま、その辺の話は、レース前日に全頭情報をUPするよ。
その他にもユニコーンSでちょっと面白い話が入っているんで、それは週中にでも紹介できると思うぜw
その辺のネタを楽しみにしているよって人は応援の意味も込めてランキングクリックをしてくれよなw



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。